スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

あれ?  

おはようございます。

だんだん暖かい日が多くなってきましたね。
それでも室内常温管理の我が家では 朝晩の気温が低いようで
産卵セットを組める状況にはありません。
親候補の虫たちも起きてるものもいればまだ寝てるものも(^^;)
見よう見まねの作成中バクテリア材もまだまだ使用に至らず。

ということで、今はまだあまりすることがないのですが
1本だけ劣化も激しく、食い荒らしてしまっているビンがあったので交換しました。

瀬戸-1_140322

こんなに食い荒らしていたら体重も増えてるかな?
そんなことを考えながら掘り出していると、なかなかのサイズのニョロが登場。

これは大丈夫かな?

で、早速体重測定。
瀬戸-2_140322

♂26g。
前回の交換時が11月で28gでしたので-2g。
しかもなかなかいい色になってきているじゃないですか!

あれ?
見た目的には かなりいい感じで乗ってると思ったのですが...
まさかの体重減。

外からあまり餌を食べているように見えなかったので
寒さで活動停止していると思い 4ヶ月も放置してしまいましたが
交換が遅かったのかな??
外側からはわからなかったのですが内側はほとんど荒らされてる状況でしたし。

となると、残る3頭も急いで交換した方がいいかも。
あっ、菌糸ビンがあと1本しかないっ!!爆
急いで購入しないとっ!

そんな私の焦りなど知る由もなく 彼は新たなエサ場に潜っていきました(^^)
瀬戸-3_140322

この瓶で羽化まで持っていくことになると思います。
サイズはともかくとして、無事に羽化するのを願います。
スポンサーサイト

category: オオ(瀬戸)

産卵セット中!?  

おはようございます。
以前からたびたび発生しているのですが
今回も記事を書いている途中に落ちました(TT)
FC2にログインしているときに他のことをするとすぐ落ちます。
再ログインですから当然書きかけの記事もすべて消失(>_<)
これがあまりに繰り返されるので
最近はある程度書いたところでwordにコピペをするようにしています。
そして今回はコピペしようとwordを開いたところでフリーズ。
あれこれやっているうちに文章のコピーはもちろん
念のために取っておいたプリントスクリーンも消えました(-_-メ)
ウイルスバスター使っていますが何か干渉しているのですかね??
機械にめっぽう弱い私にはさっぱりわかりません(^^;)

ということで、気を取り直して書き直しです。

ローゼンの産卵セットを組んでから3週間が経ちました。
潜ってからは派手に削りカスを出していたので
今回は産卵してるかなと期待しているのですが
全く♀が出てこないので
そのまま息絶えていないか?
とさすがに気になり、様子をうかがってみることにしました。

こちらはセットを組んでから2週間経過後ですが
明らかに今までとは削りカスの量が違います(^^)
ローゼン産卵_140309

そこから1週間後、意を決して穴に詰まった削りカスをどかしてみました。
既にこの穴の表面に産卵している可能性もあるので
つまようじを使って慎重に掘り進めましたが、結構固く埋め戻されてますね。
ローゼン産卵-1_140315

途中に卵がないかチェックしながら♀を捜索しましたが
掘っても掘ってもなかなか姿を現しません。
これはもうダメか。
そう思ったとき、奥に大きな空洞と♀の動く姿が!
ローゼン産卵-2_140315

ちょっと写真では見にくいですが、中に♀がいました。
生きてる!よかった~(^^)
ただ、これはもしやまだ産卵中?
邪魔してしまったかも、と思いながら、入口に少しだけ削りカスを戻して
産卵セットをそのままにしておきました。
既に次の材でセットを準備してありますので
来週あたりには出てきてほしいなぁ(^^;)

掘り出す過程で卵もニョロも見つけられませんでしたので
産卵できているかどうかは不明ですが
削りカスも材の下に敷いた状態でもうしばらく様子を見ます。

category: ローゼン

餌交換  

おはようございます。
私のブログをご覧になっていらっしゃる方は
既に他の皆さんのブログでご存じかと思いますが(^^;)

アウトドアら~さんのブログにてお祭開催中です!!
いろいろ記念 新春感謝祭プレ

3月9日まで受け付け中ですのでぜひぜひ皆さんで盛り上げていきましょう!
申し込みされる方はこちらの詳細ルールもご覧下さいね。

私も協賛したかったのですが手ごろなものが見つからず、あえなく断念(>_<)
応募で参加させていただこうかなと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、久しぶりに早起きしたので珍しく平日にアップです。
先日、ティティのマットを交換しました。
こちらは☆かぶ★さん主催のプレでニコニコ2000さんからいただいた子たちですが
1500mLに発酵マットで飼育していました。
先日マットから上がってきていたニョロがいましたので
そろそろと思い餌交換です。

この時期は気温も低くニョロたちの動きも鈍いので
餌交換もストレスになっちゃわないかなぁと迷います(^^;)
出来るだけ冬の間は餌交換しなくてもいいようにと気にするのですが
彼らの食欲がそれを上回ってしまい、結局いつも交換しています・・・

さて、餌交換ついでに体重測定もしてみました。
大きい方から
22g  20g  17g  15g  14g  13g
という感じです。
これが大きいのか小さいのか見当もつきませんが、皆とても元気です♪

ティティ-4_140304   ティティ-2_140304
写真は最大と最小ですが、見た目でも随分大きさが違いますね。
さてここから春に向けてどこまで大きくなるか♪
こちらも楽しみな種です(^^)

category: ティティウス(ニコニコ2000さん血統)

tb: 0   cm: 4

ついに入手!  

こんばんは。
ここ静岡では最近は比較的暖かい日々でしたね。
中には最高気温が20℃に迫る日もあり
春到来を思わせるような陽気でした(^^)
ですが、また明日あたりから気温が下がり始めるようですね。
三寒四温。
文字通り一進一退を繰り返しながらではありますが
春が近づいていることを実感しています。
ここ静岡では。ですが(^^;)
まだまだ皆さんの地域では寒い日が続きそうですね。
ご家族の皆さんともどもご自愛くださいね。

さて、そんな陽気が数日続いても 虫たちにとってはまだまだ朝晩は寒いです。
さらに産卵させようと思うと20℃近くは欲しいです。
我が家のローゼンはこれまで15℃弱の環境でセットを組んでいましたが
結果はあまりよくありませんでした。
ということで、♀親にあまりストレスを感じることなく産卵に励んでもらおうと思い
ついに購入してしまいました(^^)
ピタ適プラス

これを効率的に活用するのであれば
皆さんのようにスタイロで保温庫を作製するのでしょうが
私にはそんな腕もスペースもありません。
ということで、既成の発泡スチロールに両面テープで固定し
ピタ適プラス_2

その中にローゼンの産卵セットを設置しました。
産卵セット設置
この写真ではちょっと近すぎましたので実際にはもう少し遠ざけました。
さらにスペースが若干ありましたので
今はコーカサスのニョロを入れて蛹化を促しています(^^)
但し、発泡スチロールサイズが小さいため温度が25℃まで上がってしまいました。
ですので、今は蓋をしないで使用しています。

温度状況に注意しながらしばらくはこの状態で様子を見ます。
次こそ採卵できるといいな♪

category: ローゼン

プロフィール

カテゴリ

最新記事

カレンダー&アーカイブ

counting since June 3rd 2013


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。