スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

産卵セットを暴いてみると・・・  

こんにちは。
今週も大雪に見舞われてますね。
特に関東地方の皆さんは大変かと思いますが、お怪我のないようお気をつけください。
それにしてもホントによく降りましたね。
甲府で1m超えなんて聞いたことないです。
15日未明から始まった高速の渋滞もまだまだ解消されていないようですし。
渋滞の影響を受けた皆さん、本当にお疲れさまでした。

そんな寒い日々が続きますが、我が家ではローゼンの産卵セットを暴いてみました。
これは、以前のブログで産卵がみられなかったものです。
当初連続でカワラ材4本をセットしたのですが
もしも産卵してたら、やがてカワラ材から出てくるのでは?
と期待して、後半の2本は暴かずにしばらく放置していました。
その後2ヶ月ほど様子を見ていたのですが全くニョロの姿が見られないので
最後に材を割って終了しようと思い、開けてみることにしました。

そしたらなんと!
食痕があるではないですか!
ローゼン_0216-2     ローゼン_0216-3

しかも細いながらも長いのが複数本も!!
一方で、最後まで割ってみたもののニョロはみられませんでした汗
長期間♀親も同居していたので食べてしまったのか、寒さでやられてしまったのか
原因はよくわかりませんが、食痕の先にこんなのがありました。
ローゼン_0216-1

写真ではわかりにくいですね。
小豆大の黒い塊です。
寒さで☆になったニョロでしょうか??
食痕の状況から3頭程度はいたような気配ですので、かなり残念です(>_<)
すぐに割れば救えたかもしれない・・・
とはいえ、産卵することはわかったので、急いで再セットを組みます。
次は♀親の同居期間を1ヶ月、その後卵から孵化期間で2週間と決めて材割りします。
あとは温度ですね。
こちらは只今準備中ですので、準備ができたらまた記事アップします。
スポンサーサイト

category: ローゼン

コーカサスのその後  

こんばんは。
関東地方で記録的な積雪となったのですが
こちらはこの週末は大雨だったそう・・・です。
はい。私は週末は不在でした。
冬を満喫するためにwhite horse方面に行ってました(^^)
山に入ったのですが、材割りではなく山を下るのがメインでした(笑)
帰りは帰りで、積雪で混乱した道路で立ち往生するクルマが続出。
渋滞を通り越して全く動かなくなってしまい
仕方なく遠回り覚悟で東海環状経由で帰宅しました。
当然家に着いたのは夜中です(>_<)

それでも我が家の辺りは雪は皆無です。
やっぱり暖かい!

さて虫ネタです。
以前の記事で、全く動かないコーカサスのニョロの話をしましたが
ここに来てようやくですが、変色してきました。
全く動く気配がなかったので☆は間違いないのですが、色が前蛹そのままだったものです。
年末から2ヶ月間、なぜ色が変わらなかったのかよくわかりませんが
これで気持ちの整理もつきます。

今回は虫ネタの方が少なかったですね(^^;)

category: コーカサス

tb: 0   cm: 8

プロフィール

カテゴリ

最新記事

カレンダー&アーカイブ

counting since June 3rd 2013


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。