スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

世代交代  

国カブは数年前から春頃に3齢のニョロを掘り出して成虫まで育てています。
毎年ニョロで採集しているのですが不思議なことに全く増えません。
毎年ペアは確保してますし、産卵マットでペア飼育しているので産卵し放題なのですが
なぜかいつも増えないのです。
それどころか、これまでまともに累代出来たことがありません。
ほっといても増える、ほっといても大きくなる
皆さんのブログを拝見していても、知らないうちにニョロが成長していた
なんて話を聞くのですが、ウチは毎年ボーズです。
もしかしたら産んでも♀が蛋白源として食べちゃってるのかな?
♂が歩きまわるうちに卵をプチっちゃってるのかな?

そんな失敗を繰り返してきたので、今年こそはと思っていたのですが、
先日、♀が☆になり、その後を追うように♂も☆になったのを機に
マットをひっくり返してみました。
国カブニョロ×6頭

結果は6頭。1頭が3齢で、残る5頭は2齢いずれもでした。
ようやく得られたニョロ。
元気に育ってほしいものです♪
スポンサーサイト

category: 国産カブト

tb: 0   cm: 8

国産カブト羽化  

こちらも羽化しましたー
国産カブト(130624)

今年の春に3齢幼虫で掘り出してきた♂1頭+♀2頭
先々週3頭一気に羽化してこの週末から同居で飼育を開始

国産カブトでも羽化直後から後食するわけではないんですね
羽化後1週間くらいじっとしていたので
今年のカブトはおとなしいのか?
なーんて思ったけど んーな訳ない!
後食を開始してからはずっとガサガサ動いてます(^^;)

彼らは子供の観賞用なので特に累代は考えてませんが
初齢からきちんと飼育したら大きくなるのかな(*^_^*)

category: 国産カブト

tb: 0   cm: 8

プロフィール

カテゴリ

最新記事

カレンダー&アーカイブ

counting since June 3rd 2013


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。