スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

YG羽化状況  

おはようございます。
梅雨明けとともに夏本番の暑さですね。
35℃を軽く越えている地域もあるようですし
クワカブ飼育されている皆さんにとっては厳しい時期ですね。
温度管理出来ない我が家はいつもの床下で乗り切ります(^^)

さて、昨年9月にひでのぱぱさんからいただいたYGニョロですが
6月に1頭♂が羽化しておりましたが、残る2頭のご報告です。
残る2頭は♂と♀でしたが、残念ながらいずれも★になってしまいました(>_<)

♂は羽パカ状態ながら羽化後1週間ほど生き続けたのですが力尽きました(写真は控えます)。
外から少しだけ見えていたので蛹から羽化したことは確認できていたのですが
掘り出してみたところ、蛹室がなぜか斜めになっていました。
そのため、お尻側の方に体重が寄ってしまったためか、羽化不全でした。

そして♀は外からは全く様子がわかりませんでした。
羽化前に掘り出すのを避けるため、しばらく待った後に先日掘り出したのですが
こちらも羽化不全で既に★でした(泣)
YG(ひでのぱぱさん)0727
頭部分だけ見えている写真を載せます。
菌糸のかなり上の方に蛹室が作られていて、掘り出したらすぐに穴が開いたのですが
覗きこんだところ、羽パカ状態で全く動きませんでした。
こちらは蛹室もしっかりしていましたし、寝返りも打てていたようですが、何故かは全くわかりません・・・

ひでのぱぱさん、貴重な生体をいただいたのにこのような結果となってしまい申し訳ございませんm(_ _)m
残った♂にはのんびり過ごしていただきます。
スポンサーサイト

category: オオ(YG;ひでのぱぱさん血統)

まさかの!  

こんにちは。
ここのところ日本列島全体が高温状態ですが、今日は特に暑かったですね(>_<)
あちこちで30℃を越え、岐阜県内でもあちこちで35℃を越えたとか・・・
日本の中でも暖かいといわれる静岡ですが
実は今日の最高気温は28℃程度で、そこまでキツくはなかったです(^^)

そんな気温上昇のせいか、我が家でも続々と蛹化・羽化が始まっています。
その中で、他に先駆けて蛹化したYGでしたが
羽化後2週間が経過して外から見ても黒く固まった様子でしたので掘り出しました。
外から見える限りでは蛹室もあまり大きくなく、とりあえず♀確保!と思いながら
掘り出してみると、中から元気よく♂が飛び出してきました!
YG_140601

はい、まさかの♂でした。
ずっと♀だと信じて疑わなかったので、一瞬、え?と思いましたが、まぎれもなく♂です(^^)
そんな状況ですから、当然チイサイズ・・・
68mmでした(^^;)
ひでのぱぱさんからいただいた素晴らしい血統だったのですが・・・
私の手にかかればご覧のとおりです(爆)
ま、サイズはともかくとして、若干顎ズレですがほぼ完品羽化なのでOKです♪
羽化直後はお尻が引っ込むのだろうか?と心配してたくらいですから(^^)

同血統ではあと2頭いますが、こちらも蛹化しているようです。
外から見えないのでよくわかりませんが、ぜひとも♀が出てほしいです♪
ひでのぱぱさん、大きくしてあげられず申し訳ございません。
なんとか次の世代に繋いで、ひでのぱぱさん血統に恥じないような大型化を狙います(^^)

そういえば。
先日羽化したリツセマオオ♀ですが、こちらもサイズ測定したところ、38mmでした。
リツセマにしてはなかなかのサイズのようです。
但し♀のみですので今のところ累代の予定はナシです(^^;)

category: オオ(YG;ひでのぱぱさん血統)

蛹化第1号  

こんばんは。
昼間は初夏を思わせる気温まで上昇する日もでてきましたね。
一方で朝晩はまだまだ少し肌寒いときもあり(^^;)
常温飼育泣かせな気温差を感じています。

さすがに寒さで☆になることはなくなりましたが、
逆に昼の温度上昇でスイッチが入る子たちもチラホラですね。
皆さんのブログでも蛹化報告を拝見するようになりましたが
意外にも?我が家ではなかなか蛹化が見られませんでした。
そんな中、ようやくというか蛹化第1号が出てきましたのですが
なんと、ひでのぱぱさんからいただいたYGでした。
YG-1_140425

YGにはもう少し引っ張ってサイズアップを狙ってほしかったのですが(^^;)
まさかの我が家の第1号です。

種親は♂75mm(866直仔)、♀47mm(80系)で血統としては申し分なしです。
9月に2齢後期でいただいた後、1500cc菌糸ビン2本での蛹化ですが
外から見る限りではサイズは期待できませんね。
というか、♀のように見えます。
こちらにはお尻を見せている状態ですのでいまいち判別できません(^^;)

ま、サイズは次世代に期待するとして、まずは無事の羽化を祈ります。
そして、残る2ニョロも無事羽化してペアができればいいですね。

category: オオ(YG;ひでのぱぱさん血統)

tb: 0   cm: 4

謹賀新年  

既に新しい年も3日目ですが
新年あけましておめでとうございます。

昨年はブログを始めたことで
私のクワカブ飼育の大きな起点の年となりました。
ブログを通じて全国のクワカブ仲間の皆さんと交流させていただき
情報交換や貴重な生体をお譲りいただいたりしました。
そして、それまで1人で細々とやっていたこの趣味がとても楽しくなりました。
同じ趣味を持つ同世代の人がこんなにいるとは(^^)
一気に心強くなったのはいうまでもありません。
今年も自分のペースで出来ることを続けていこうと思っていますので
今後とも引き続きよろしくお願い致しますm(_ _)m

というわけで、今年一発目の虫ネタは
ひでのぱぱさんからいただいた能勢YGニョロです。
種親は、♂75mm(866直仔)、♀47mm(80系)ということで
血統は申し分なし。
なのですが・・・
結果は21g、16g、10gです。
能勢YG(0103-1)   能勢YG(0103-2)   能勢YG(0103-3)

例の如く、♂♀判定はしていませんが、小さいですよね(^^;)
今回の菌糸ビン交換も遅すぎた感があります(>_<)
ひでのぱぱさん
血統を活かしきれず申し訳ございません。
ここからの巻き返しに期待して1500cc菌糸に投入しましたが
まずは無事羽化して次世代に繋げれば♪
まさかの3♀だったりして・・・

category: オオ(YG;ひでのぱぱさん血統)

YG着弾!  

ここのところ増種が続いていますが、今回はYG着弾です!
先日ひでのぱぱさんのブログにて、30,000Hitプレ企画がありましたが
その企画の2次募集で応募ゼロの種があった記事を拝見して
私が本プレに応募しなかったことを悔いていたところ
ひでのぱぱさんからご厚意をいただきました!!
そもそも本プレに応募しなかった理由が増種自体に躊躇していたためでして
ご厚意に甘えさせていただくこと自体も非常に悩みました。
ですが、せっかくのご縁ですので、お言葉に甘えさせていただくことに決めました(^^)

そのニョロが本日届きました(^^)
YGニョロ3頭
能勢YG血統 ニョロ3頭
種親  ♂75mm(866系) 
    ♀47mm(80系)

そしてなんと!血統書まで添付いただきました!
YG血統書

血統的には大型の期待大ですので
これでサイズが伸びなかったら原因は私の腕ですね(^^;)

ひでのぱぱさん
このたびは貴重な生体をお譲りいただきありがとうございますm(_ _)m
しかもご丁寧に血統書まで添付いただきまして、感謝申し上げます(礼)
まずは無事に成虫まで育て上げるのを目標に、飼育を頑張ります。
今後ともよろしくお願いいたします。

ニョロの写真を撮りそびれました汗

category: オオ(YG;ひでのぱぱさん血統)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

カレンダー&アーカイブ

counting since June 3rd 2013


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。