スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

待望  

おはようございます。
気が付いたら紅葉の季節。
採集でなくても山への思いに駆られる時期ですね(^^)
一方で最近の私はというと、会社同僚や子供に背中を押されて海釣りにも挑戦しています。
限られた休日を子供に費やす中で、だんだんと釣りにも嵌ってしまい
今では仕事の帰りに会社からほど近い海に繰り出している状態ですが
カブクワ飼育よりも難しいですね。
いろいろとチャレンジしているのですが、サビキ以外はうまく釣れません。。

さて、先日の記事でひろさん血統のアチェ♂が蛹化したと報告しましたが
昨日確認したところ、なんと羽化していました!
蛹の色的にももう少し先だと思っていましたが、あまり黒くならないんですね(^^;)
蛹室が小さいのでは?という懸念もあったので、昨日掘りだしてみましたが
なんとか無事に羽化していました。
アチェ_141115-1      アチェ_141115-2

まだ色も赤いですし、お尻も完全には引っ込んでいないのでもうしばらくこのまま様子見ですが
とりあえず安心しました♪
サイズは、ひろさんの血統を最大限引き継ぐには至らず85mm程度、頭幅30mm程度ですが
次世代に繋げられれば十分満足です(^^)
まずは来春までゆっくり休んでもらいます。
スポンサーサイト

category: スマトラ(アチェ;ひろさん血統)

掘り出そうか悩みます  

こんにちは。
私のブログをご覧いただいている方は既にご存じでしょうから
今さらここで宣伝してもあまり効果がないのかもしれませんが(^^;)
ひでのぱぱさんがブログで「ブログ開設3周年記念プレ企画」を開催しています。
目移りしちゃいそうな素敵な協賛品が集まっていますので
ぜひぜひ皆さんで応募して盛り上げていきましょう!
協賛受付:10月25日~10月31日
応募受付:11月1日~11月9日
当選者抽選:11月10日
当選者発表:11月11日

その他、詳細はこちらをご確認ください(^^)
私もいつもの如くお茶関連の品を協賛する予定だったのですが
協賛受付期間中にひでのぱぱさんに私信しそびれてしまい、叶いませんでした(>_<)
ということで今回は応募で参加させていただきます(^^)
-----------------------------------------
さて、昨年7月にひろさんからいただいたアチェの最後の1頭ですが、1ヶ月ほど前にようやく蛹化しました。
最後の予定だった菌糸ビンで暴れまくったので急きょマットに移し替えたのですが
その後まもなく蛹化してくれました(^^)
こんな長期間ニョロで引っ張ったのですが、外から見る限りあまり大きくないと思います(^^;)
アチェ_141102
ひろさんの血統を活かしきれないのは私の腕のなさですね(>_<)
サイズは次世代に期待するとして、まずは無事羽化です(^^)
写真からはわかりづらいと思いますが、なんだか蛹室が小さいようにも見えます。
掘り出した方がいいのかなぁ?とも思うのですが、何せ人工蛹室は不安なので。。。
とりあえず、もう少し様子を見ようかなと。

ちなみに、♀は4頭とも6~7月頃に羽化しており今はがっつり餌を食しています。
♂も間もなく羽化すると思いますが、このまま越冬で春にペアリングかな(^^)

category: スマトラ(アチェ;ひろさん血統)

素敵な着弾とアチェ近況  

こんにちは。
先月後半からこの週末までちょっと仕事が忙しかったです(>_<)
平日は虫の観察すら出来ない日が多く、週末に纏めて対応する状態で
皆さんのブログ訪問も滞っています。
また少しずつお邪魔しますのでよろしくお願い致しますm(_ _)m


さて、タイトルの1つ目にあります素敵な着弾です。
先日開催されたMINAMIさんプレで
★かぶ☆さんのメタリフェルホソアカ(ペレン産)を当選させていただきました~!
新たに虫友さんの輪を広げたい思いもあり悩んだのですが
以前ショップでペレメタを見たときからあのメタリックカラーと長い顎が気になっていまして(^^)
昨日クロネコさんが届けてくれまして、ご対面となりました。
予想外にニョロは大きいんですね(^^)
ペレメタ_0706-4      ペレメタ_0706-5     アチェ(ひろさん)_140706-3

★かぶ☆さん、お忙しい中ご対応下さりありがとうございますm(_ _)m
ゼリーまでオマケでつけてくださいまして感謝感謝です♪
こんな細かい部分にもお人柄が表れていますね(^^)
ペレメタ_0706-2
企画を主催いただいたMINAMIさん、協賛品をいただいた★かぶ☆さん
このたびはありがとうございますm(_ _)m
そして今後ともよろしくお願い致します(^^)

そして続いてタイトルの2つ目です。
ちょうど1年前の七夕の日にひろさんからいただいたスマトラ(アチェ)ですが
4月から5月にかけて順次菌糸ビン交換をしていました。
2013年
7月:着弾。800mL菌糸に投入。
12月:13g、18g、4g、13g、25g 
⇒2♂、3♀?期待を込めて2300mL、3200mLに投入。

2014年
4~5月:12g(-1g)、15g(-3g)、17g(+13g)、9g(-4g)、46g(+21g)
⇒軒並みマイナス。1♂、4♀と判断し、♀は1500~2000mLに、♂は3200mLに投入。
6~7月:♀が順次蛹化。

9gの♀が上で蛹化したため、先日急きょ人工蛹室に移しました。
蛹を取り出すことすら初めてで不安だらけでしたが
皆さんのブログを参考にしながらオアシスで人工蛹室を作成。
ティッシュを敷いて引っ越し完了。
既にかなり色づいていますね。
アチェ(ひろさん)_140706-1
この日、別の蛹も人工蛹室に移しましたが、そちらはまた後日。
移動させてから3日後、羽化が始まりました。
朝覗いたところ羽化真っ最中だったのですが、平日で仕事に行かなきゃだったので観察は断念(>_<)
夜帰宅してから見てみるとすっかり色づいていました♪
アチェ(ひろさん)_140706-3     アチェ(ひろさん)_140706-2
背中部分がちょっとだけ開いてしまいましたが、元気です(^^)
もう少し固まってからサイズ測定を使用と思いますが、47~48mmくらいかなw

サイズ面でひろさん血統の能力を最大限引き出すことはできないかもしれませんが
なんとか次世代に繋げられるのに期待です♪
ちなみに♂はまだニョロです。
ひろさん、ご報告が遅くなり申し訳ございません。
皆順調に育っています(^^)

category: スマトラ(アチェ;ひろさん血統)

tb: 0   cm: 8

アチェ菌糸ビン交換  

超お久しぶりです。
ここのところ仕事が忙しすぎてブログアップをサボってました。。。
週末は週末で地元の集まりが何かと多く、虫の世話をするだけで精いっぱいの日々でした。
とはいえ、忙しい仕事の日々で予定どおりに出張もしました♪
秋田ではきりたんぽを食し、富山ではおいしい魚を食し
東京ではコンビニ弁当・・・
まっ 忙しいながらも貴重な気分転換になりました(^^)
秋田ではついでに今年の初雪も経験しちゃいました(≧▽≦)

さて、そんな忙しい中でなんとかニョロの餌交換だけはしましたよ。
まずはひろさんからいただいたアチェです。
ひろさんのブログや他の皆さんのブログで感動ものの体重を見ていたのですが
交換前のビン外からは どう見てもそこまでは・・・という感じでした。
そして私の予想は残念な形で的中してしまいました...
18g            25g            13g
アチェ-1(1207)   アチェ-2(1207)   アチェ-3(1207)

13g            4g
アチェ-4(1207)   アチェ-5(1207)

25gと18gは♂でしょうかね。
で、13gたちは♀かな?
4gは・・・頭サイズからしてまだ2齢から3齢になったばかり?という感じです。

まだこれから伸びるのかどうかわかりませんが
期待を込めて♂と思われる2頭は3250cc、残り3頭は2300ccの菌糸に投入しました。
今は室内で常温飼育です。

ひろさん、貴重な良血統をいただいたのに大きくしてあげられないかもしれません(>_<)
スミマセン・・・
せめて無事に羽化させてあげられるようがんばります。

category: スマトラ(アチェ;ひろさん血統)

アチェ近況  

ひろさんよりいただいたアチェ(A≠CE)の近況を報告いたします♪
7/7に着弾後、7/15、5頭が2齢になっているのを確認してガス抜きした800mL菌糸ビンに投入しました。
早く食痕が見られるように、投入場所は壁寄りに(^^)v
以前のブログにも書きましたが、この時点で1頭だけ初齢から大きくなっていない状態でしたので
菌糸ビンへの投入は見送っていましたが、先日死亡しているのを確認しました。
他の5頭は元気ですのでブヨブヨ病ではないと思いますし、菌糸に投入するまでは25~26℃管理でしたので
原因はよくわかりませんが、本当に残念です。
ひろさん。いただいた大切な種を死亡させてしまい申し訳ありません。
残る5頭については菌糸ビンに投入してから約3週間が経過していますが、
先日、食痕が出ていることを確認しました(本当はほぼ毎日確認していますが)。
結果は以下のとおりです。
アチェ菌糸2枚目

アチェ菌糸1枚目

4頭が食痕が出ていて、そのうち2頭は外からわかるところで元気に餌を食べていました。
残る1頭が全く食痕も見られず少し気になりますが、とりあえず1ヶ月ほどは待つしかないですね。
外から見える2頭はまた一段と大きく育っており、今後が楽しみです。

ちなみに、我が家には冷蔵保管するものがありませんので、家の中で1番涼しい床下で飼育しています。
低温保管場所
床下収納とかじゃなくて、押入れの下の点検口を開けたところです(^^;)
先日測定したところ、昼間で27℃くらい、朝晩は25℃前後です。
ミヤマのニョロが採れたらもう少し下げなきゃですね(^^)

category: スマトラ(アチェ;ひろさん血統)

tb: 0   cm: 6

プロフィール

カテゴリ

最新記事

カレンダー&アーカイブ

counting since June 3rd 2013


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。